愛犬のごはんを学ぼう

身体は食べたものでできている
毎日のごはんやおやつは免疫力をあげるための大事なツールになります。
「医食同源」という言葉があるように、食材には「薬効」薬のような効能があります。
愛犬の体に合ったものを与えて健康長寿をめざしましょう。

食べているフードの成分表示と保証分析値をご用意ください。

日時:5月2日(土)13:30-16:00
料金:5500円テキスト代込み 教室の会員でない方は6000円となります
場所:犬のしつけ教室 アフェット
姫路市飾磨区加茂149-14

■ 講座について

■講座内容

*わんちゃんのからだの仕組み
*フードにプラスしていいもの 不調のでるもの
*食材の選び方と調理方法
*腸内細菌のバランスと免疫力
*好き嫌いが多い子について
 他

■こんな方にオススメです

・ドライフード選びに悩んでいる
・手作り食、手作りおやつに興味がある
・何をどれだけ食べさせたら良いか分からない
・愛犬の喜ぶもので身体にいいものをあげたい
・犬の栄養学、身体のしくみなど基礎知識を知りたい
・飽きて食べなくなるので困っている

■講師紹介

田中真理子先生
健幸サロン~あん~代表
認定動物看護師であり専門学校の講師を務めるほか犬猫の食事療法インストラクター師範養成講座講師、刺さない鍼、犬の理学療法、ペットマッサージ、ペット東洋医学、ペットメディカルアロマ、サードメディスンなど保有資格多数。
ペットの自然療法スペシャリスト。
愛犬はビーグルのあんずちゃん。

入金を持ちましてお申し込みとさせていただきます。
キャンセルのご連絡は4月23日(金)までとさせていただきます。

COVID-19収束している事を願っての開催です。
開講は4月23日(金)までに決定し、出来なかった場合は、全額手渡しにて返金させていただきます。

乗り合わせのご協力をお願いすることもございます。
しつけ教室有効チケットをお持ちの方を優先させていただきます。

 

お申し込みは LINEでご連絡後 お越しいただいた際にお支払い願います。


ドッグフィットネス

いつまでも健康で 長生きできることを願って 楽しくトレーニングします

 

わんちゃんも 人と同じで

 

使わなければ筋肉が萎縮し ますます悪くなり

 

骨までも細くなってしまいます

 

 

若いうちはよくても 

 

やがて筋肉が少ないことにより

 

関節に負担がかかり痛みが出てきたり  

 

動かなくなるから ますます代謝が悪くなり

 

肥満になり さらに動かなくなる悪循環

 

 

 

 

老犬も足の悪いわんちゃんも 安全に体を動かすことは必要です

 

無理なく 安全に 楽しく 動いて

 

筋力をつけることで 健康長寿をめざしましょう

 

 

 

 

 

お問い合わせはLINEでお願いします